お客様の姿を忠実に表現できる会社でありたい

MTF(変調伝達関数)とは、レンズ性能を評価する指標のひとつで、被写体の持つコントラストをどの程度忠実に再現できるかを知るためによく用いられるものです。

写真と映像の技術を駆使し、お客様の姿を忠実に表現できる会社でありたい。
MTF Inc.の社名に込められている意味です。

MTF Inc.は、Googleストリートビュー撮影や建築写真撮影、人物撮影などを手掛ける、千葉県南房総市に本拠を置く制作会社です。

 

代表について

住吉 歓彦 Yoshihiko Sumiyoshi

1975年10月29日生まれ

都内にて映像制作及び映像を軸としたクロスメディアコンテンツ制作に従事しておりました。現在は自然豊かな南房総での移住生活を満喫しながら写真撮影・映像撮影業務を行っております。

個人では、海外でのオーロラ撮影をライフワークとしており、光の加減が難しく撮影の難しい場所でも美しい写真をとれるように腕を磨くことで同時に写真の技術も磨いています。ぜひ、掲載の夜景写真やオーロラの写真もご覧ください。

その他にも、サーフィンやバイク、サバゲー、コーヒーの焙煎などの趣味を幅広く持っています。

車だけではなく、愛するバイクで日本全国仕事に回らせていただいており、日本全国丁寧な仕事にておこたえするように心がけいます。

また、コーヒーの焙煎についても日々技術を磨いていたりもします。

 

実績(一部抜粋)

  • Google Streetview—KTMリベルタ、BMW Motorrad Central各店、Harley Davidson Central各店、TOKINOHA、HOTOKI
  • 企業向け映像—三井物産株式会社、住友生命保険相互会社、さわやか信用金庫 etc.
  • 行政向け映像—(元)参議院議員ツルネン・マルテイ氏、産業技術総合研究所、雇用能力開発機構 etc.
  • 舞台・演劇映像—文学座、キャラメルボックス、青年座、大川興業 etc.
  • 映画—白川幸司監督作品、野口照夫監督作品 etc.

その他、ナノテクノロジー分野における世界初の産学官連携コンソーシアムの設立メンバーとして広報を担当、また精密機器(経済産業大臣賞受賞)の操作パネルデザインを手掛けるなど分野を問わず鋭意に取り組む。

映画においては、バンクーバー国際映画祭をはじめ香港国際映画祭、カンヌ国際映画祭招待作品のCGやカラーグレーディング、オープニング映像なども担当。

 

 

MTF Inc.について

 

事業内容

映像制作、建築写真撮影、ドローン撮影、モータースポーツ写真撮影、ライブ・舞台・講演会等撮影

設立

2016年6月

資本金

5,000,000円

代表

住吉 歓彦

所在地

〒299-2521 千葉県南房総市白子2879-2

E-mail

sumiyoshi@mtf-creative.com

 

 

撮影のご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

小さなことでもお気軽にお問い合わせください。
お急ぎの場合は、電話(0470-28-4167)にてお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

お問い合わせ内容