雨に映える花

今日は一日雨でした。雨はあまり好きではないのですが、今の時期は違います。あちこちで紫陽花が咲いており、紫陽花といえば「雨の中で撮ると美しい花」という事で、以前から目星を付けている場所に写真を撮りに行ってきました。

カッパを着て長靴を履き、完全に田舎のおじさん丸出しの格好でウロウロ。この場所では、紫陽花が咲くには早かったようで4分咲きといった感じでした。しかし、若い方が葉の色も綺麗ですし、とても瑞々しい写真うつり。「綺麗だなあ」と思いながら、写真を撮っていると雨も時間も忘れてしまいそうです。来週また見に来ようと思います。

 

 

MTF.Inc 代表の住吉は、4年かけて桜を100種類以上撮影、また大雨の中ニッコウキスゲを撮影するなど、植物系の撮影も得意となります。そのようなカメラマンをお探しの方、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。