BMW Motorrad GS Camp Meeting 2018 撮影

去る2018年6月16日(土)〜17日(日)、福島県にあるエンゼルフォレスト那須白河にてBMW Motorrad GS Camp Meeting 2018が行われました。私は、BMW Motorrad Central様の同行カメラマンとして、撮影させて頂きました。当日は、とても多くの方が参加され、大賑わいでした。メインのイベントはコマ図を使ったツーリングで、オンロードとオフロードが選択できます。私は、オンロードのコマ図ツーリングに同行させて頂きました。

今回、ご近所の参加者の方と一緒に現地入りを致しました。天気はあいにくの雨。南房総を深夜1時に出発し、5時間ほどかけて現地入り。受付を済ませてから、手配して頂いたコテージに荷物を置いてすぐに撮影開始となりました。雨のため曇天、森の中という事もあり、ストロボを使用するためカメラに防水対策を施します。皆様の楽しまれているお姿、お顔を撮らせて頂くという、異分子が紛れ込む事になるため、ご挨拶をしながらスナップ的に撮影していきました。その後、改めて引率してくださるCentral社の営業の方が紹介して下さりました。お客様の対応や準備に忙しい中で私の事にまでご配慮下さり、撮影しやすい環境を作って頂き誠に感謝しております。

コマ図ツーリングは、地図の代わりにラリーなどで使用される「コマ図」という図をもとにゴールを目指すものです。醍醐味は「迷子」!という事で、迷子になり、コマ図と睨めっこしながら試行錯誤する皆様のお姿を撮らせて頂きました。とても美しい森が見えている場所で、森に気づく事なくコマ図を夢中で解読している皆様、ご安心ください。私が美しい景色と共にお姿を写真に収めております。

今回、本当にお世話になったCentral社の皆様、また純粋に楽しんでいる中、カメラを持って現れた私を受け入れてくださったお客様の大きな心に感謝の意を表すると共に、より素敵な皆様のお姿を写真に収められるよう精進して参ります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。