雨の日は最高の写真日和

本日は雨。個人的には雨や曇天よりもスカっと爽快な晴れの日の方が好きです。

ところが、写真において曇天や雨の日の自然光は時に最高だったりします。空一面を覆う雲がディフューザーの役割を果たし、とても綺麗でフラットな世界を作り出してくれます。今日の自宅周辺は少し霞んでいますが、空からの光がとても綺麗。思わず被写体を探してしまいます。田んぼと鳥とのコントラストが美しく、脅かさないようにそっとカメラを構えて1枚。

素敵なものは、案外身近なところにあるものです。日々、当たり前に過ごさぬよう、アンテナを張って過ごそう。そんな昼下がりです。