サーキット走行を撮る!

モータースポーツ撮影のため、あちこちのサーキットにお邪魔しています。

主にスポーツ走行をしているオートバイの写真を撮るのですが、今回はビデオ撮影です。撮影したビデオの映像をお見せできないのが残念ですが、車とオートバイの両方の走行を撮影してきました。今回の記事の写真は、私自身が撮ったものではないのですが、たまには撮影している自分の姿を客観的に見るいい機会です。笑

※ウィンドジャマーが異様にでかいのは、小道具を忘れて苦肉の策です。

撮影場所は、立ち入り禁止ギリギリのラインで、ここからちょっとでも右に出たらスタッフの方が飛んできます。安全確保のため、しっかりお仕事をしてくださっている証拠なのですが、そんなスタッフの方々に迷惑をかけぬよう、ギリギリのところを攻めています。だってフェンス越しだと超望遠レンズを使わないとフェンス消せないんです。業務用の望遠レンズ、喉から手が出るほど欲しいですが、ちょっとした輸入車の新車が買えるお値段なので、、、サンタクロースをお待ちしております。笑

冗談はさておき、撮影はいつも本気です。当たり前の事ですけどね。映像・写真でご飯を食べさせて頂くようになってから約17年、その当たり前の事を続けています。未だに新たな反省や課題が出てくるのです。恐らく、今後もそうなのでしょう。終わりなき挑戦。

一度きりの人生でこのように没頭できる事を与えて頂き、そして応援して支えてくれる方々がいて私は幸せ者です。